開かれ、解き放たれ、揺れ動く

瞑想と催眠で何ができるのか

ここ数年、あっちにいったり、こっちにいったり。

様々な試行錯誤を繰り返し、

渦と螺旋に宇宙のエネルギーがあるということを、

神様のお告げにより知りました。

そのために行った徳島・鳴門。

DNAの形状の雲が空に現れました。

いつも守ってくれている守護チームの方々と繋がっていくことや、

神社仏閣にいくことの本当の意味、

自分の人生を開いていくこと、

前世からのカルマを解消していくこと、

などなどいろんなことが関わってきています。

渦を追いかけると、宇宙の法則にいきついていくようです。

人が霊能力のあるなしに関わらずに、高次の存在からメッセージをもらう方法もわかってきました。

螺旋は終わりがないのです。

永遠に広がって続いていきます。

永遠に進化し続けます。

人の使命の一つは、意識レベルの向上だと思います。

私たちは自分自身のことをわかっているようで、わかっていないんだと思います。

人の意識の90%以上を占める潜在意識。

ここには膨大なものが眠っています。

隠された能力もここにあり、それを活かすこともなく、

ただ生きて死んでいってしまう。

本当の自分を目覚めさせること。

隠された世界と行き来をすること。

瞑想と催眠療法により、これが可能です。

そのためにやることをやっていきます。

 

クレアグレーブス博士のスパイラルダイナミクス理論について

これは人の意識を螺旋状にあらわして、色分けしたものです。

意識は螺旋状に進化していくのだそうです。

ベージュ・本能的/生存的のミーム ― 10万年前に出現

基本概念:ただ生きるためだけのことをしろ。

パープル・呪術/アニミズムのミーム ― 5万年前に出現

基本概念:精霊を喜ばせておけば、部族の住み家は暖かく安全である。

レッド・衝動/自己中心性のミーム ― 1万年前に出現

基本概念:手段を選ばず、自分のなりたい者になり、したいことをする。

ブルー・目的があること/権威主義のミーム ― 5000年前に出現

基本概念:人生には、定められた結末による意味と方向と目的がある。

オレンジ・達成/戦略のミーム ― 300年前に出現

基本概念:勝つためにゲームをし、自己利益のために行動しろ。

グリーン・共同/平等のミーム ― 150年前に出現

基本概念:内的自己の平安の追求、他者と共にコミュニティー全体への気づかいを探求。

イエロー・統合性のミーム ― 50年前に出現

基本概念:自分らしくありながら学びつつ、責任をもってフルに生きる。

ターコイズ・全体性(ホリスティック)のミーム ― 30年前より出現

基本概念:知性(マインド)と霊性(スピリット)を通して存在の全体性を経験する。

渦と螺旋について話している動画はこちら。


ぜひご覧になってみてください。

 

「私が提案しているのは次のようなことです。行動システムが古く低いレベルから新しく高いレベルへと進展するという従属関係において、人の実存的諸問題の変化に伴い、開かれ、解き放たれ、揺れ動く、螺旋的なプロセスであるのが、成熟した人間の心理である、と。」  

クレア・グレイブス博士

イベント各種

  1. 個人セッション
  2. オラクルカードパーティ
  3. スピ会議2+ギフトの瞑想
  4. フォーチュンセラピー
  5. 白鳳仏に会いに行く深大寺ツアー
  6. ブリージング瞑想と前世体験

プロフィール

闇の組織にいたが、神様のお告げにより救い出される。
神社参拝。陰陽五行、気功、心理学、古代史、仏教、古神道、瞑想法、夢解き、オラクルカードリーダー、龍の旅プロジェクト。ロストランダー。米国催眠療法協会認定ヒプノセラピスト
YouTubeチャンネルやイベントなどをやり始める。
電子書籍出版に執念を燃やす。
フォトスケープも使い倒す。

ページ上部へ戻る