神社不思議話

起きたら大國魂神社

大國魂神社で

今日は病院まで式神ホツマさんが迎えにきてくれて、そのまま買い物にいくことに。

私は疲れて車の中で寝てしまっていたのですね。

そして起きたら大國魂神社についていました。

なんとなくきてしまったのだそうです。

いろいろと気になることもありますしね。

おみくじを引くと・・・

 

今年二回目の参拝をさせていただきました。

何かメッセージがあるかも、ということでおみくじを引きました。

そしたらね、なんと・・・・

二人とも同じ25番でした。

ほとんど同時に違うおみくじ場でひきましたが、同じ数字ということは大事なメッセージなのでしょう。

天のみこえにはこう書かれていました。

おみくじ
きちんと指導してくれる人を頼りに進むならば、道を間違うことはありません。
 
このおみくじの意味は後日判明するのですが、今はまだわかりません。

私は、我々には指導をしてくれる先輩や師はいないねって言ってました。

神社からの帰りのことですが、車の中で急に首の後ろがぷるぷるっとふるえたのです。

そして頭を二回ふわっふわっと何かが触りました。

なんだろうと思い、上のほうをみましたが、何もありません。

何かが飛んで行ったような感じでした。

あれはなんだったのでしょう。

ちょっと不思議なことでした。

関連記事

  1. 魔除けの陣を張るかのように神社に行っていた

  2. 三善清行と菅原道真、祟りも跳ね返した人

  3. 深大寺・青渭神社、古代の水の神

  4. 法華寺~聖徳太子二歳像のお力

  5. 蛇窪様・色白になれる神社

  6. 石舞台古墳・キトラ古墳

  7. 奈良長谷寺・十一面観音様

  8. 多摩・武蔵野御陵にいく

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。