神社不思議話

大國魂神社での不思議な出来事

大國魂神社へ初詣にいく

 

今年初の大國魂神社です。

毎年初詣のときにお告げをいただいています。

私はおみくじ、式神ほつまさんは境内で声が聞こえます。

2017年は私個人には苦難と家族のことに対する警告のお告げでした。

実際に8月からは肺炎から始まった母の闘病生活となってしまいました。

そして私もこの一年は様々な体調不良に苦しみました。

それに加えて、闇の組織での本格的な活動をするという、まさに最悪の一年となりました。

お告げ

 

参拝をすませ、わたしはおみくじをひきました。

大吉

うぉぉぉぉぉ、またでました大吉。

いままででたことないですからね、大吉は。

氏神様に続き大國魂様も大吉。

先月来た時も、たくさんの神様が守っているというおみくじをひきました。

福運すぎて、涙。

 

 

静かにしておれ

そして帰り道に、

式神ほつま
式神ほつま

忘れないうちに言っとく

式神ほつま
式神ほつま

「・・・・略・・・・・。・・静かにしておれ。」っていうお告げが来た。

ちうね
ちうね

えええええ、まぢかぁぁぁぁぁぁ!!!

すみません、前半の肝心な部分は伏せさせていただきます。

何が起こるのかはわかりません。

ただ、全て神様にお任せし、静かにしていろということなのです。

そういえば暮れもおみくじを引くと、「控えて吉」とか「控えなさい」という文言がやたらでていました。

我々が大人しくしていられないのを見透かされている・・・・

とにかく静かにしていなくちゃ。

 

その夜に

そしてその夜、一通のメールがきました。

湊さん(仮名)からでした。

湊さんは、ある人間が私を陥れようとしていることを伝えてきてくれました。

そのある人は悪意とねつ造で無実の罪を私に着せていたのでした。

湊さんは何年もの私とのお付き合いの中で、この人の言うことがありえないこと、嘘をついていることを見抜きました。

そして知らせてくれたのでした。

関連記事

  1. 神様の御遣いの方が現れた

  2. 龍に乗った女神様

  3. 比々多神社で癒しのパワーをもらった

  4. 那須塩原でお釈迦様のパワーに癒され、枕返しの幽霊のお寺にいった

  5. うんこが歩いた話・西行

  6. 江ノ島

  7. 人形流し

  8. 十一面観音菩薩のお力、弘明寺

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。