神社不思議話

多摩・武蔵野御陵にいく

多摩・武蔵野御陵にいく

 

御陵へは宮内庁のこちらのページで、いろいろと情報が載っています。

http://www.kunaicho.go.jp/ryobo/index.html

2月にいきましたので、かなり寒かったです。

御陵の敷地に入りますと、そこだけ空間が違うように、凛としたものが漂っているように感じられました。

 

とても喜んでくれている


大正天皇
貞明皇后
昭和天皇
香淳皇后がいらっしゃいます。

こちらが昭和天皇の御陵です。

昭和天皇のお姿を思い出し、参拝せていただきました。

大きなお姿が私にも見えました。

御陵の上にとても大きなお姿でいらっしゃいました。

国民の幸せを願い、日本の国を守ってくれているのですね。

横向きで座っていらっしゃるお姿も、見せていただきました。

「よくきたね」

とても喜んでくださっているのがわかり、胸が熱くなりました。

ぜひいかれてみてください。

関連記事

  1. 芦ノ湖の龍神・箱根~大瀬崎

  2. 江ノ島

  3. 十一面観音菩薩のお力、弘明寺

  4. 大國魂神社~くらやみ祭りのあと

  5. 法華寺~聖徳太子二歳像のお力

  6. 魔除けの陣を張るかのように神社に行っていた

  7. 奈良のライトアップ

  8. 川崎大師

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。